全身全霊を傾けて磨きます。

メールでのお問い合わせは コチラ
全身全霊を傾けて磨きます。
ご先祖様とご家族が笑顔になるお手伝いをいたします。
神戸市を中心に兵庫県全域でお墓・石材のクリーニングをさせていただきます。
全身全霊を傾けて磨きます。 ご先祖様とご家族が笑顔になるお手伝いをいたします。
神戸市を中心に兵庫県全域でお墓・石材のクリーニングをさせていただきます。
新着情報
11/1 明石市G寺 T家墓石洗浄

石材店様からのご依頼で、明石にある由緒あるお寺で墓石洗浄をさせていただきました。よく見かけるきれいに形が整えられた墓石ではなく、昔にノミで原石から打ち出して作られた、古さではなく整えられていない美しさを感じる墓石でした。長年の汚れが蓄積し、特にコケ、カビの付着が著しい状態でした。

DSCF0901 - コピー            施工前(全体)

IMG_1981 - コピー            施工後IMG_0920 - コピー            施工前(水鉢、花立は洗浄後板石で塞ぎます)

DSCF1201 - コピー            施工後DSCF0928 - コピー            施工前(コケ、カビが強く付着)DSCF1160 - コピー            施工後DSCF0927 - コピー            施工前DSCF1198 - コピー            施工後DSCF0913 - コピー            施工前(左側面)  DSCF1157 - コピー            施工後 DSCF0917 - コピー            施工前(背面)DSCF1218 - コピー            施工後DSCF0930 - コピー            施工前(右側面)DSCF1232 - コピー            施工後DSCF0908 - コピー            施工前DSCF1177 - コピー            施工後

DSCF0942 - コピー            施工前(ひび割れにコケ、カビが付着)IMG_1986 - コピー            施工後DSCF0949 - コピー            施工前(背面上部)DSCF1250 - コピー            施工後

コケ、カビがひび割れなどに入り込み、施工前は取れるのか不安もありましたが、専用薬剤を使い手磨きできれいに除去することが出来ました。すっきりとした状態にすることが出来ました。本来であれば、これ以上の石の風化を防ぐために無機系封孔コート剤「スターシャイン」の施工で、水の侵入を防ぐのが最良ですが、お客様のご意向で今回は見送りとなりました。

 

 

 

9/16 神戸市 寺院境内石床(インターロッキング)洗浄

石材店様からのご依頼で、寺院本堂前の境内石床を洗浄させていただきました。本堂前の石床はやや凹んだ状態で、雨が降っても横の排水溝へ上手く流れず、溜まったままで水垢やコケ、カビが発生していました。根本的には地盤の改善ですが、秋のお彼岸法要までにキレイにされたいとのご意向があり、40㎡余りの広さでしたが専用薬剤で水垢、コケ、カビを浮かせて除去し、仕上げに高圧洗浄機を使用し頑張らせていただきました。

DSCF0411 - コピー            施工前(全景)

DSCF0849 - コピー            施工後(全景)

DSCF0412 - コピー            施工前

DSCF0850 - コピー            施工後

DSCF0414 - コピー            施工前

DSCF0852 - コピー            施工後

DSCF0816 - コピー            施工前

DSCF0859 - コピー            施工後

DSCF0818 - コピー            施工前

DSCF0861 - コピー            施工後

専用薬剤で水垢、コケ、カビが取れ、元の石の色が見えました。これでお彼岸法要を気持ちよく迎えていただけました。

9/15 明石I霊園 巻石(玉垣付き)、階段、根石洗浄施工

石材店様からのご依頼で、明石の霊園にて、墓地区画の巻石(玉垣付き)と階段、根石の洗浄をさせていただきました。汚れとしては、水垢、コケが中心でした。専用薬剤による洗浄施工をさせていただきました。

IMG_1270 - コピー            施工前

DSCF0710 - コピー            施工後

DSCF0629 - コピー            施工前

DSCF0772 - コピー            施工後

DSCF0670 - コピー            施工前(羽目板の薄い緑色はコケです)

DSCF0743 - コピー            施工後

DSCF0652 - コピー            施工前

DSCF0720 - コピー            施工後

DSCF0697 - コピー            施工前

DSCF0790 - コピー            施工後

DSCF0656 - コピー            施工前

DSCF0728 - コピー            施工後

DSCF0641 - コピー_LI            施工前

DSCF0784 - コピー_LI            施工後

水垢、コケなどの汚れの原因が洗浄除去でき、全体的にスッキリとした見栄えになりました。残念ながら中から出てくる石サビは取れませんでした。土台はキレイになりましたが、墓石本体は今回の対象となっておりませんでしたので施工しておりません、次の機会に施工のご依頼がいただけると全般の見栄えがさらに上がってまいります。

 

 

8/5 須磨・浄業寺 門柱ペイント除去

石材店様から、須磨の名刹「真言宗 浄業寺」様の道路に面して設置されている門柱の寺院名がペイントが剥がれと汚れが気になるとのお問い合わせで、現地にてお打合せの結果、現行の白文字を抜き、無地とすることになりました。

DSCF0109 - コピー            施工前

DSCF0111 - コピー            施工前

IMG_1134 - コピー            施工後

IMG_1107 - コピー - コピー            施工後

当初は、白が無くなると見づらいかと思っていましたが、ペイントを除去してみると、くっきりと文字が浮かび引き締まった感じの門柱になりました。傍を行きかう人も多く、車の排気ガスもあり、普段からメンテナンスをしていないと文字が汚れたり剥がれ易くなり見栄えが悪くなるので、今回の施工は正解だと思います。「これでお寺の格が上がりましたね」と石材店の社長様談でご住職も喜ばれていました。

7/6 神戸市H墓園 T家墓石ペイント補修

前日に引き続き、石材店様から墓石の家名、建之者、家紋のペイント剥がれを補修のご依頼をいただき早速施工させていただきました。

DSCF9980 - コピー            施工前(残念ながら南無阿弥陀仏が読めません)

DSCF9984 - コピー            施工前(文字のペイントがひび割れています)

DSCF0010 - コピー - コピー            施工後(しっかりと読めます)

DSCF0013 - コピー            施工後

DSCF9996 - コピー            施工前(建之者も見えません)

IMG_0963 - コピー            施工後(はっきり見えました)

DSCF9994 - コピー            施工前

DSCF0016 - コピー            施工後

DSCF9979 - コピー            施工前

DSCF0009 - コピー            施工後

家名のひび割れたペイントを完全に取り去り、再度補修するとクッキリと文字が浮かび、建之者、家紋もきれいに浮かびあがりました。少しの補修で墓石の見栄えは変わります。